ウイッグをつける時の生え際の位置は?-正しい装着法

自分自身に合った生え際に位置ってどのあたり?

ウイッグを装着されるときにやりがちなのが、おでこを狭くして装着してしまうことです。おでこ
一時的にせよ髪がなくなってしまった不安感や恐怖感から狭くしてしまうこともあるのかと思いますが、見たときの印象に違和感を感じてしまうことも。

実は、おでこの広い人や狭い人といった印象は人の目に映る平均的な基準があり、そこから違和感となり広い人や狭い人と判断することになるのです。

その平均的な基準とは、顎から鼻の頭、鼻の頭から眉毛、眉毛から生え際の間隔がほぼ一緒から来ています。
また、その間隔は、ご自身の指で親指を除く4本分ともほぼ一致します。

不思議なものですね。

その間隔から外れてしまうと違和感として感じやすいので、その部分を意識して装着すると自然で違和感なくお使いいただけます。

眉毛から指4本分です

生え際の位置を意識してお使いになってWig Lifeを楽しみましょう。

カテゴリー

最近の記事

ページ上部へ戻る