お知らせ

女優の大路恵美さんがインタビューにお見えになりました。

大路恵美自然に美しいウィッグで 自分らしい輝きを

大路 御社で扱われているウィッグですが、本物と見分けがつきませんね!実際、どのようなサービスを?

遠藤 毛髪素材や植毛技術にこだわり、機能性と自然さを追求したウィッグを、低価格・高品質にてご提供しています。 お客様の層としては50代から70代の女性の方が中心ですね。

大路 それは一人ひとりオーダーメイドされるのですか?

遠藤 大手かつらメーカーの場合、ほとんどがオーダーメイド。全て手作りなので、価格も50万円~と非常に高価です。  一方で弊社の場合、オーダーメイドも手がけますが、基本的には既製品のパターンを複数ご用意したうえで提供しています。まず、ウィッグのベースのサイズが10種類以上、R(曲率半径)が5段階、また髪の毛の種類も豊富にあり、それらの組合せによって、ほとんどの方のご要望に応えることができますよ。専門の美容師が最終デザインを仕上げるため、きっとご満足頂けると自負しています。

大路 すると御社が提供されるのは主にオーダーメイド風、というわけですね?大路恵美

遠藤 はい。実際のオーダーメイドであれば所要日数約40日前後と、納品まで時間を要します。その点弊社のウィッグなら既製品なので低コストなうえ、ご購入頂いたその日から使用可能。アフターサービスも充実していることから、多くの方々に喜んで頂いております。

大路 すぐ使えるというのは、大きなメリットですね。その場で美容師さんに地毛とウィッグとのバランスを見て頂けるのも嬉しいです。  私の母がウィッグを欲しがっているのですが、高くて手が届かないと言っています。御社を紹介しようかしら(笑)。

遠藤 ありがとうございます(笑)。製造元は業界一の技術力を誇る提携工場から。品質に関しても、絶対の自信を持っています。ご安心ください。

大路 心強い女性の味方ですね。年齢問わず、女性の毛髪の悩みは深刻。悩んでふさぎ込むあまり、健康のバランスを崩してしまう人もいると聞きました。

遠藤 薬の副作用で脱毛された方などは、元々の病気とも相まって、かなり心を痛めておられることでしょう。そういった方々の心を少しでも明るくすることが当社の願い。近い将来、男性専用のウィッグサロンも展開したいと考えていますよ。まだまだ閉鎖的な業界かもしれませんが、多くの方にクリーンなイメージを持って頂けるよう、これからもさらなる技術力の向上やコストダウンに努めていきたいと考えているんです。

ページ上部へ戻る